ホットケーキの切り方にも、個性ってありますね

先日、Project One-SizeのPodcast(インターネットラジオ)の収録をしていたんです。

その収録の合間に、中澤さんと一緒に駅前の喫茶店へ行って、ちょっとお茶しながら近況やなんかを話していたのですが。

目の前で繰り広げられたその光景に、思わず声を上げてしまいました、僕。

え、普通? 僕のほうが変!?
…いや、結局はどっちでも良いんですけど。
好きなように食べれば良いんですけど、ね…?

ホットケーキの切り方

なにそれ、その切り方!?
ホットケーキ、そうやって切ります…??

僕は、いわゆる“ピザ切り”がスタンダードだと思ってました。
円に対して、まず十文字に切って(4等分)。
大体は、僕が男の子ってこともあり、もうその“クオーター”でイケてしまいますが、ホットケーキ自体が大きかったり、または女の子と取り分ける時などには、6等分または8等分にするという…。
円の中心から放射状に切り目が広がるような形で切っていくタイプです。

参考:りんごパンケーキ レシピ|レシピ大百科|味の素KK

それが、まさか、中澤さん。
そんな風に切るなんて。

中澤さんは「えへぇ…、お好み焼きっぽい?」と、言っていましたが。

…僕は、お好み焼きも“ピザ切り”です!

参照:お好み焼きの切り方に地域差、東日本は「ピザ切り」で西日本は「格子切り」。 | Narinari.com

「お好み焼の切り方」についてたずねると、北海道、宮城、東京では中心から放射状に切る「ピザ切り」が最も多い(北海道46%、宮城56%、東京46%)のに対し、愛知、大阪、広島、福岡では縦横に一口サイズに切る「格子切り」(愛知52%、大阪47%、広島57%、福岡50%)が最多に。どうやら切り方一つにも、地域差が存在しているようだ。

まぁ僕は、お好み焼きの場合は“格子切り”でもウェルカムな中間派なのですけれど。
…中澤さんは、生まれてこの方ずーっと東京でしょうし。

なぜ、なぜ…なぜホットケーキをそう切ったのか!?
ちょっと、疑問が残ります。

皆さんは、どうっすか?

ホットケーキ(パンケーキ)は、どうやって切って食べます??
(中には「1枚まるごと切らずにかじりつく」とか「折りたたんで」という人もいるとは思いますが…)

てろっとCafe!~Precious Sunny Quiet Cafe~ One-Sizeの収録を終えて、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.