「ランチパックCafe池袋店」は思っている以上にアガるわ~っ

朝ご飯は普段ほぼ食べないタイプ。
アルビノ・エンターテイナーを名乗っております、粕谷幸司です。

ランチパックCafe池袋店

前々から、もちろん気になっていたのですがっ!
つい先日、やっと入ってみました「ランチパックCafe池袋店」。

池袋駅に「ランチパックcafe」-ご当地限定商品販売やトーストサービスも – 池袋経済新聞

 JR池袋駅北改札前に2月7日、ランチパック専門店「ランチパックcafe」がオープンした。

 TX秋葉原店、阪急うめだ本店に続き3店舗目。ひきたてのホットコーヒーの販売や、ランチパックをその場でトーストするサービスも行う。

オープンは1ヶ月以上も前ですが。
僕が行った3月上旬も、かなり賑わっていました。

「あ、アレアレ、ランチパック。ちょー行きたいんだけどー」
…という若い女子たちの会話も、お店前で頻発していましたヨ。

ランチパック

「常時30~35個程度のランチパック」が購入できる、この「ランチパックCafe池袋店」。
JR池袋駅の、北改札の目の前にあります。

お店自体も7:00~20:00(土日は9:00~)ということで、出勤前や帰宅途中に買って帰るのも楽しそうですね。

…あ、ちなみに先の画像に写っている香り、贅沢。青の伊右衛門こと「伊右衛門 贅沢冷茶」は、僕が近くのコンビニで買っただけなので、ランチパックCafe池袋店とは特に関係ありません、あしからず。

で、ランチパックCafe池袋店では、地域限定の「ご当地ランチパック」なども買うことができます。
僕も、淡路島たまねぎ入り「ランチパック オニオンソース&チーズ」(近畿地方限定)とか買ってみました。

地域限定ランチパック

一緒に買った「ランチパック かにクリーミーコロッケ」と共に、トーストして食べましたが…。
まぁ~っ、うま!ばかうまっ!

…いや、そりゃもちろん、ランチパックのクオリティーで、ということですけれども。
トーストしてホクホクなオニオンソースとチーズの組み合わせや。
トロットロかにクリーミーコロッケなんかは、ランチパックだけれどランチに限らずモーニングにも良さそうですね!

これとコーヒーでもあれば、なんか幸せな朝食っぽいです。
(新婚夫婦とかだったら、なおさらだな!)

しかもこの「ランチパックCafe池袋店」は、期間限定の店舗ではありませんので。
定着すれば、いつでもこんな楽しいランチパックタイムを過ごせそうです。

山崎製パン|ランチパックスペシャルサイト

新商品もイチ早く試せますし、地域限定の商品も手に入る。
なかなかポップで可愛いお店なので、フラリと立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

ごちそうさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.