MFMSのアルビノ理事やめたのん

どーも!アルビノでエンターテイメントする僕、31歳!
アルビノ・エンターテイナーの粕谷幸司です。

最近は本当に、アイドルさんのマネージメントとかディレクションとかの日々を過ごしているけれども、しかし相変わらず僕はエンターテイナーであって、タレントなのです魂はいつもきっとどこでもっ。

さて、元気な前置きから切り替えて本題。

先日、NPO法人マイフェイス・マイスタイル平成26年度通常総会がおこなわれました。

そこで、色々な議題に紛れて、僕の理事退任が発表されましたん~。
今まで、ありがとうございました~。

マイフェイス・マイスタイル

僕がすごく苦しい時期、難しい時期に、たくさん支えてくれて、本当に感謝が尽きません。

NHK Eテレ『ハートネットTV』Our Voicesへの出演などなど、たくさんのチャンスをくれました。
地方での講演会などなど、たくさんの経験が出来たのも、MFMSの応援があってこそ。

本当に、ありがとうございました。

僕は、アルビノ・エンターテイナーとして、もっともっと、エンタメに賭けていきたいと思っています。
色んなところで言葉にしているけれど、僕は、社会やアルビノを取り巻く環境を変えるために活動をするつもりは無くて。
あくまでも楽しさ・面白さをつくるエンターテイナーでありたい。
人が楽しんでいれば、もっと面白い未来に繋がっていければ、僕はそれが最高に、好い。

(ちょっと微妙な言い回しだけれど)社会を変えるための活動とかはするつもりが無いの。楽しさ・面白さが人の笑顔に繋がって、もっともっとみんなが平和になっていければ。

そんな強い気持ちを、しっかりと受け止めてくれていた外川姉弟…!
ありがとうございました。

MFMS

色んな経緯があって、それぞれが未来を見据えて。

NPO法人マイフェイス・マイスタイルはこれから、写真展・講演会・USTREAM番組『ヒロコヴィッチの穴』などの活動に加え、法律(「見た目問題」対策法(仮))を作る、という目標に向かっていきます。

僕は、よりエンターテイメントに、ライブのような企画や役者・タレントとしての活動を軸にしながら、テレビやラジオのバラエティ番組方面に向かって、進んでいきます。

そんな分岐点が見えてきて、外川姉弟とふんわり話しながら、今回の結論を出したのでした。

何かが変わるような気もするし、最近はこの考え方でしばらくやってきていたから、なんだか何も変わらない気もする。

…改めて考えてみると、わざわざ発表するようなことでも無かったかも知れないな!
でも、一応ね。けじめというか、報告よね。

そんなわけで、MFMSのアルビノ理事では無くなった僕こと、粕谷幸司ですが。
「見た目問題」解決NPO法人マイフェイス・マイスタイルの活動は、わりと応援しながらこれからも頑張っていきますので~。

どうぞ皆さん、よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.