僕、PENTAX K-01で写真はじめてみました

お誕生日プレゼントに、親から買ってもらいました!
PENTAX K-01 Designed by Marc Newson…

PENTAX K-01
(正確には…、PENTAX デジタル一眼カメラ K-01レンズキット ホワイト/ブラック K-01LK WH/BK

きゃー!可愛い。

さすがのデザイナーズ。このカメラ自体の可愛さ!
この可愛さに、すっかり胸がドキドキしちゃって止まらなかったんですよ。

カメラの製品紹介ページ(K-01|PENTAX RICOH IMAGING)でも、がっちりデザイン性が押し出されてますしね。
なんたって可愛い。

そして、とにかく可愛いのにミラーレス・デジタル一眼!

もう、カメラをポップに楽しみたい僕にとっては最高の名機です。

以下、じわじわ紹介していきます。
(スマホで撮った写真を添えつつ…)

K-01 正面

ちょっとレトロなのか、モダンなのか。
角張っているのに柔らかい、なんとも人間らしいフォルムだと思いませんか。

K-01 背面

背面なんて、ほら!
機能はひと通りシッカリしてるのに、操作ボタンがいちいち可愛い。
トイデジか!?…ううん、こう見えてもデジタル一眼☆

K-01 上部

頭だって、もう~。
整列された操作盤、シンプルに美しいホワイト。

K-01 ストロボ

ストロボもぴょっこり顔を出しちゃってあぁ~っ。
僕はあまり、フラッシュをたいての撮影はしないと思うのですが…。
ついつい使いたくなっちゃうくらい、可愛い。

…と、そんなわけでして。
この可愛い愛機をもって、これから写真で楽しく遊んでいきたいと思いますっ!

 

去年、亡くなった僕のおじいちゃんは、写真を撮るのが好きでした。

僕がテキトーに使い捨てカメラで撮った写真も、たのしそうに眺めて「これは良い!」なんて、褒めてくれたこともありました。

…彼は、その目で、どんなものを見て、どんな瞬間にシャッターを切ってきたのか。
少し、知りたくなったんです。

色々あって、29歳にしてまだまだフラフラしている僕ですが。
もっともっと、何かを見つけて行きたくて。
新しく走りだす自分でありたくて。

そして、楽しんでいく自分をつくりたくて。

あんまりワガママ言いたくなかったんだけれど。
今回はこの、PENTAX K-01を、親にねだってみたんです。

おじいちゃんへの、想い半分。
自分の未来への、ささやかな希望が半分。

本当に、このカメラで、これからたくさん楽しんでいきたい。

そう思っています。


PENTAX デジタル一眼カメラ K-01レンズキット ホワイト/ブラック K-01LK WH/BK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.