トリミングしないことを目標に、一般モデルさんを撮影して来ました

まだまだカメラ楽しいっす!
…そういえば、PENTAX K-01で写真はじめてみましたと宣言してから、もうすぐ1年か。

粕谷幸司です。

_IGP4410

今回は…、5月頃に撮ります企画へ立候補いただいた一般モデルさんを、ジリジリ照りつける太陽の下(!)撮影させていただきました。

使用用途がSNSのアイコンというお申し出だったので。
僕の中では勝手に「今回はトリミングしないことを目標に撮影を楽しんでみよう」と、心づもりを持って行ってきたのでした。

本体設定でアスペクト比1:1に決めておき、以下の写真はすべてトリミング無しのものです。
…まあ、画質のほうは多少、調整してありますが。

_IGP4450

撮影を始めた直後くらい。
どういう雰囲気でいこうか、僕の中でも探りながら撮ってみた一枚。

_IGP4515

振り向きショットに、ちょっとハマったあたりの一枚。
ポージングに慣れてるわけではない一般モデルさんなので、自然な雰囲気で表情を作ってもらうの、なかなかテクニック必要なんですね~。
会話しながら、楽しみながら撮影する“現場の大切さ”も、少しずつ実感したりしました。

_IGP4578

これが今回のベストショット!…かなあ~。
ちょっと物憂げな顔で空を眺めてもらうのが、なかなか良かったです。

あと、やっぱり僕は人+自然+人工物、みたいな構成が大好きなので。
ここに公開させていただいた写真以外のものを見ても、だいたい全部、そういう構成で撮ってました。

いやぁ~しかし、楽しかった!
色んな撮影会に盛り上がる独学カメラマンさんの気持ちも、よぉ~くわかりました。
レンズを通して、モデルさんの周りの世界・瞬間を切り取る気持ち良さは、かけがえのないものですね。

これからも趣味として、もっともっとカメラを楽しんでいきたいなあと思います。

ありがとうございましたっ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.