「6月13日は白いモノ」を! #アルビニズムデー2024 という新しい奇祭の起こり【後日記あり】

#アルビニズムデー2024 アルビノ(アルビニズム)
この記事は約4分で読めます。
当ブログは商品紹介の際にアソシエイト広告を使用することがあります。ページ内のリンクを介して商品を購入すると著者に収益が発生することがあります。




毎年6月13日は、2014年11月18日に国連総会で制定された国際アルビニズム啓発デーです!

― International Albinism Awareness Day ―

アルビニズムの人々に対する差別や偏見をなくし、白皮症への理解を高めることを目的に設けられたこの国際デー。

僕もこれまで、撮り下ろし写真や動画を公開したり色々と試みてきました。

そうして今年も「何しようかなー?」と考えていたのですが。

アルビノのライター:雁屋優さん(@yukariya07)と雑談しながら…「もっと気軽に面白いことしたい!」と思い立ちまして。
前から構想していた雁屋さんのハッシュタグ企画を借りて、みんなで楽しく盛り上がれる奇祭のようなものを催すことに決めました!

ハッシュタグ企画 #アルビニズムデー2024

「国際アルビニズム啓発デー」は、とてもちゃんとした国際デーなので…敷居が高いというか多くの人が軽はずみに呟けないんじゃない?と、昔から思っていました。

もっと「アルビノかわいい」とか「アルビニズム興味ある」とか「アルビノのモデルさん推してる」とか「今日はアルビノ(真っ白)ファッションや〜」なんて…ポジティブにもアルビノの人・アルビニズムについて呟けたら良いのに!と。

なので今回の(僕の)アプローチは「6月13日は国際アルビニズム啓発デーなので白いモノの画像を #アルビニズムデー2024上げまくろうよ!」というものです!

参加方法

  • SNSアカウントをお持ちの方なら誰でも参加可能
  • 6月13日に #アルビニズムデー2024 をつけて「白いモノ」の画像をポストするだけ!
    (例:白い食べ物、白い飲み物、白い服装…など)

とにかく大量の「白いモノ」をタイムラインに流して「ナニコレ?」と多くの人に思ってもらいたい!

そうして“結果的に”「6月13日って国際アルビニズム啓発デーなんだ〜」と知ってもらって「アルビノって人間にもいるんだ」「アルビノの人って弱視なんだ〜」「国連が国際デーを制定するくらい世界の問題もあるんだって〜」と、じんわり認知してもらえたら良い。

誰にでも簡単に楽しく参加できるアクション!として、こんな面白いお祭り騒ぎが起これば最高だな!

以下のボタンもご利用ください〜

白いモノだらけのタイムラインを眺めたい!

どうぞよろしくお願いいたします!


後日記

今回の #アルビニズムデー2024 は、とにかく僕がはしゃぎ倒して…何人かの方が参加してくれて、のどかに幕を閉じました。
一緒に遊んでくれた方々、ありがとうございました!

所感としては「もっと面白くなるはずだ」というところでしたので、来年はさらに多くの方と一緒に盛り上げたいと思いました!

そのための工夫として…

2025年は #アルビノの日!

#アルビニズムデー2024 でも、白い食べ物・飲み物の他にイラストを上げてくれた方がいました。
とても好かったー!

けれど圧倒的に少なかった印象で…。
ひとえに、起こしたばかりの奇祭で認知度が低すぎたことがあると思うのですが。

もうひとつ…
「やっぱり取っ付きづらい!」ということがあったと思うんですよね。

こと日本では、正式な「アルビニズム」という単語より、和製英語の「アルビノ」の方が絶対的に認知されていますし。
「アルビニズム」って(口馴染んでいないからか)とても発音しにくいですし。
なんだか堅苦しいイメージで…。

「国際アルビニズム啓発デー」に乗じて起こす奇祭なので
・テーマ「白いモノ」で食べ物・飲み物…
・白い服を着たり白い建物だったり
・アルビノの動物たちの写真だって見たいし
・絵描きさんにはイラスト描いて欲しいし!!
…と、強く願っていますので。

来年は、もっともっと誰でも気軽に参加できるように、ハッシュタグを #アルビノの日 にあらためて開催したいと思いました!

もっと混沌とした…国際アルビニズム啓発デーとは一線を画す奇祭にしよう!

引き続き、よろしくお寝たいいたしますー、

タイトルとURLをコピーしました