僕の1年半前の動画にも余波が届くほどのYouTuberさんの影響力

ど~も、アルビノ・エンターテイナー:粕谷幸司です。

今回は記録というか、僕に訪れた小さな波についての経緯を、少しまとめておこうと思います。

2018/06/22に、YouTuberのよききさんがとある動画を公開しました。

美容室で「アルビノ」くらい白髪にしてくださいと頼んだ結果・・・」という動画です。

https://twitter.com/96mouse/status/1010413054662590464

かなり髪も頭皮も痛めるだろうに…、でも本気のYouTuberってここまでやるんだなあ、と僕は本当にスゴいなあと思いました。

が。
翌日「前回の動画について。」という動画が公開されたのでした。

シンプルにまとめると、よききさんは「アルビノが病気だというのは知っていたけど、素直にキレイだし憧れて、人を楽しませる動画コンテンツとしてやってみた」のだけれど、批判が殺到した結果、謝罪に至った…という感じ。

その動画の説明に、僕のインタビュー記事「見た目問題」アルビノを武器にした男性の決意 「僕は可哀想?」 – withnews(ウィズニュース)のURLを紹介してくれていたことも踏まえると、わりと、僕の出し続けてきたメッセージを真面目に受け止めてくれていて、そしてなお楽しさをつくりだそうとしている素敵なエンターテイナーなんだろうなあ、と思います。

で、まあ、そんなこともあったんだ…で終わるかもとも思ったのですが。

僕が、2017/01/25に自分のYouTubeチャンネルで公開した動画へ、その余波が流れてきたのでした。

1年半前に公開した、僕のほんのりネタ的な動画なのですが…、先のよききさんの件があってから再生数がジワジワ伸び、チャンネル登録者数もほのかに増え、そしてこの僕の動画への賛否コメントもモリモリ増えたのでした。

チャンネル登録者数90万人以上のYouTuberさんのこの一件で、僕の1年半前の動画にも余波が届くんですもの。
本当のYouTuberさんは、本気の人はすごいです。やっぱり尊敬します。

で、僕のこの動画に寄せられたコメントがまた、本当に賛否ピピ…で色々と思うところありました、というのは、話す機会があればいつか別の場所で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


[スポンサードリンク]