アルビノの日本人エンターテイナー:粕谷幸司の公式ブログ。アルビノについてやエンターテインメント関連など、好きなこと気になること伝えたいことを大切に、書き留めて発信しているWebサイトです。

タグ: インターネット

  • 【国際アルビニズム啓発デー】日本でも「アルビノの人々の“いまからみらい”」を一緒に考えて発信しよう

    6月13日は、国際アルビニズム啓発デーです。
    International Albinism Awareness Day

    国際アルビニズム(白皮症)啓発デーとは

    アルビニズムの人々に対する差別や偏見をなくし、白皮症への理解を高めることを目的に、2014年11月18日、国連総会で制定された国際デーの1つです。

    (参照: 6月13日は「国際アルビニズム啓発デー」:アルビニズムの人々を狙った暴力−差別や偏見をなくし、理解を高める日| 日本ユニセフ協会 | 世界の子どもたち

    アルビノ(アルビニズム)とは

    アルビノ(albino)は、先天的に(生まれつき)メラニン(色素)の生合成に関わる遺伝情報の欠損により、体毛や皮膚が白かったり、黄斑低形成や羞明で視力が弱かったり、メラニン色素の生合成が上手く出来ないために日焼けをすると火傷のようになってしまったりする遺伝子疾患の名前です。

    日本でのアルビノについて

    当サイトでも長い間、色々な角度からアルビノについての発信をしてきましたが。
    最近の日本では…アルビノについて、どんな認識がされているでしょうか?

    30年前。僕が小学生の頃は「アルビノ」という言葉を耳にする機会もなく。
    インターネットどころかWindows PCすら普及していませんでしたので、親に連れられて行った病院の医師から聞いたことがほとんどすべて。
    (そして医師でさえ詳しく理解していたとは言えなくて…)
    正直、知ろうとしても難しい存在でした。

    20年前。僕が大学生の頃。知人から「粕谷さんはアルビノなんでしょう?」と聞かれた時、初めて“アルビノという言葉”を認識しました。
    家のPCで検索して、当時では唯一くらいのホームページ「アルビノのページ」に辿り着き。
    それまで、自分がした経験や体感でしか知ることの出来なかった“アルビノという存在や特徴”を、やっと理解することが出来始めました。

    10年前。僕が20代後半の頃は、僕自身が発信者として、それまでモヤモヤとまことしやかにささやかれていたアルビノについての誤解を解いたりしていました。
    「アルビノの人は短命だ」→元気に楽しく生きている人がいる
    「アルビノの人は視覚障害」→間違いではないけれど“弱視”は程度も人それぞれ
    「アルビノの髪の毛は真っ白で目が赤い」→全員がそうじゃなく色も意外と人それぞれ

    …ってね。

    そして現在。令和の時代は、ほぼすべての人がスマートフォンでインターネットの情報にいつでも・どこでもアクセス出来る。
    知りたいと思えばある程度の答えには“検索”で簡単に辿り着ける素晴らしい世界。
    アフリカでの「呪術に用いる目的」で殺傷される事件や、日本国内でも子供の頃から偏見にさらされたり、「見た目問題」的に就職差別があるのかとか…。
    悲しい苦しい残念な現実があることも、知ることが出来る現代。

    アルビノについて一緒に発信してみませんか?

    (さらに…)
    【国際アルビニズム啓発デー】日本でも「アルビノの人々の“いまからみらい”」を一緒に考えて発信しよう
  • 【落ち着いて…!】格安SIMを利用していて機種変更をしたら電話はできるのにインターネットに接続できない

    なんでも自分でなんとかする…、Do it yourself時代!

    僕は2年前から、格安SIMのLINEモバイルを利用しているのですが、以前利用していた大手キャリアの基本料金の半分以下、月々およそ2,000円で済んでいるので…、2年間で4~5万円くらい浮いた感覚もあり、新しいスマートフォンを買いました。

    Google Pixel 3XL

    一部で話題のGoogle Pixel 3XL です!

    で、Google Pixel 3についての詳しいことは今回は省きまして。
    手順通りにSIMカード差し替えから、電源ON、ケーブルをつないでアプリや諸々のデータコピー…と設定を進めていき、無事にPixel 3を満喫する生活がスタート!

    …したのですが。

    ウキウキで外に出て、電車に乗り(Google Pay に設定済みのモバイルSuicaで!)、電車内でニヤニヤしながらTwitterでもしようかと思ったら…。

    電話はつながるのにインターネットにつながらない状態に!

    焦りました…。

    (さらに…)

  • アルビノの日本人の僕が見てきた、日本におけるアルビノの、およそ20年の歴史。

    1998年、国内インターネット利用人口が1,000万人を突破。
    それから20年。2018年ではインターネット利用人口は1億人を超え、日本人のほとんどがインターネットを利用しています。

    2008年、iPhoneが日本で発売開始。Androidスマートフォンは翌年の2009年から日本で発売。
    それから10年。現在ではインターネット利用は「パソコン」より「スマホ・タブレット端末」の方が多くなりました。

    現在では当たり前のモノも、ほんの10年、20年の間に生まれ、浸透していくように普及しただけだったりします。
    逆を言えば、10年・20年前に当たり前だったことは大昔の古い記憶となり、そのころには夢にも信じられなかったことが、現代ではまったく当たり前に実現していたりします。

    時代は、変わる。

    2009年 MFMS アルビノ 粕谷幸司

    僕が会社員になり、「見た目問題」解決NPO法人マイフェイス・マイスタイルに関わり始めたころ。
    日本には「アルビノ」という存在を広く認知させる勢いのある人や団体は、ほぼ皆無でした。

    (さらに…)
    アルビノの日本人の僕が見てきた、日本におけるアルビノの、およそ20年の歴史。