アルビノの日本人の僕が見てきた、日本におけるアルビノの、およそ20年の歴史。

1998年、国内インターネット利用人口が1,000万人を突破。
それから20年。2018年ではインターネット利用人口は1億人を超え、日本人のほとんどがインターネットを利用しています。

2008年、iPhoneが日本で発売開始。Androidスマートフォンは翌年の2009年から日本で発売。
それから10年。現在ではインターネット利用は「パソコン」より「スマホ・タブレット端末」の方が多くなりました。

現在では当たり前のモノも、ほんの10年、20年の間に生まれ、浸透していくように普及しただけだったりします。
逆を言えば、10年・20年前に当たり前だったことは大昔の古い記憶となり、そのころには夢にも信じられなかったことが、現代ではまったく当たり前に実現していたりします。

時代は、変わる。

2009年 MFMS アルビノ 粕谷幸司

僕が会社員になり、「見た目問題」解決NPO法人マイフェイス・マイスタイルに関わり始めたころ。
日本には「アルビノ」という存在を広く認知させる勢いのある人や団体は、ほぼ皆無でした。

“アルビノの日本人の僕が見てきた、日本におけるアルビノの、およそ20年の歴史。” の続きを読む

アルビノに関する、ここ1週間の粕谷幸司へのアクセス

ロシアの美しすぎるアルビノの少女」として、ナスチャさん (@kiker_chan) が“まるでエルフの女王!”として日本にドドッと旋風を起こしてから。

日本でコツコツと活動するアルビノなエンターテイナー:粕谷幸司(僕)のところにも、その余波が押し寄せてきていました。
(ちなみに、粕谷幸司 as アルビノ (96mouse)さんはTwitterを使っています

「アルビノ」に関する粕谷幸司のアクセス

さて、皆さんはどんな僕の記事をご覧くださったのでしょうか。
ちょっと調べて、まとめてみました。

★圧倒的に注目が集まったのは「アルビノ 日本人」の画像!

“アルビノに関する、ここ1週間の粕谷幸司へのアクセス” の続きを読む