アルビノの日本人エンターテイナー:粕谷幸司の公式ブログ。アルビノについてやエンターテインメント関連など、好きなこと気になること伝えたいことを大切に、書き留めて発信しているWebサイトです。

タグ: 仕事

  • [日記]出逢いを求め

    「パートナーと組んだ方が良い」と言われることがよくあるし、僕も正直そう思い続けている。

    一緒に苦労も喜びも分かち合いたいから、働くのもパートナーと思える人がいてくれるのが良い。

    一緒に面白がり楽しみたいから、表現活動ももちろんパートナー的な人がいてくれたらより良い。

    一緒に人生を支え合い歩んでいきたいと思うから、恋人というパートナーも本当にいて欲しい。

    けれど…出無精と人見知りがヤバい。本気でヤバいと感じてはいるけれど、なかなかどうしたものか。

    出無精な僕を外へ連れ出し、人見知りの僕を人と引き合わせてくれるパートナーと、何とかして出逢いたいと、思い続けている。

  • [日記]大切なもの

    そういえば小学校4年生のころだったか…。初めて小説を書いてみようと思って書いてみた時も、友だちと「それぞれ書いて見せ合いっこしよう」という遊びの企画だった。

    今も大切に続けているProject One-Sizeというユニットももちろん、中澤まさとも・平居正行の両名に「一緒にやりたいことやろう」と声を掛けてスタートした。

    改めて、自分ひとりで始めて続けていることって、何かあるんだろうか。

    これからもし、会社なり何なり始めるとしても、確信する。一緒にやろうと声を掛ける仲間が重要だ。

    誰でも良いなんてことは絶対に無い。互いに尊敬し、必要とし合う仲間が、何をするにも大切だ。

  • [日記]一緒の人

    一人じゃ何にも楽しくない誰かと一緒が良い僕だから、誰と一緒にいるかを選ぶことがとても重要だ。

    仕事でも「何を」するかはとても大事で「どれだけ」かも抜きにはできないけれど、何よりも「誰と」が納得できないと続かない。

    そして、表現者に限らずすべての人がそうだけど、やはり「どうカテゴライズされるか」も生きていく上では適当にはできなくて。

    悪い人、ダメな人と一緒にいる人、と思われるのは大問題。

    「この人と一緒にいるところ見られたくないな」と思う人とは、何が何でも距離を置かないといけないし。自分が同じような人として距離を置かれないように、いつも意識して生きていかないとなあ、と思う。