アルビノの僕はこの国で“スーツに帽子”のスタイルも実現したい

帽子のメーカーさん、お話どうですか!?
スーツに似合う帽子、欲しいなあ。

サングラスの粕谷幸司

どうも、アルビノ・エンターテイナーの粕谷幸司です。
Twitter(@96mouse)フォローもお願いしてます。

さて。
先に、僕がブログ寄稿しているハフポストに記事を上げたのですが。

日本って、帽子に厳しいですよね!?
オシャレでかぶる分には、まあ許容されているんでしょうけれど。
社会人が、大人が、帽子をかぶってるのに、なんか厳しい。

「寺社では脱帽」「室内では脱帽」「会話の際は脱帽」
大人の常識・マナーとして、帽子は脱いでいるもの。
長らくそれはこの国で決まりごととされているので、常識なので、そうなんでしょうけれども。
「…なんで?」というシンプルな問いに、シンプルに明確に答えてくれる人はあまりいない。

「失礼だから」と言うけれど、その、何が失礼なのか…?
少なくとも、オシャレが主目的ではなく、機能的に必要としている僕からしたら、帽子をかぶっている=失礼、とは思わないでもらえると嬉しいな。

“アルビノの僕はこの国で“スーツに帽子”のスタイルも実現したい” の続きを読む

日本人のアルビノの女性を、アルビノの僕が撮ってきた

日本人のアルビノの女性

アルビノな日本人の僕、粕谷幸司が撮って来ました。
アルビノの日本人の女性、マイちゃんの写真です。

渋谷109

ロケ地は、渋谷周辺。
天気が良く、外を歩き回るのも眩しいので、ショップやカフェをブラブラしながら撮影しました。

アルビノの日本人の女性

この日も、外出用にメイクをバッチリしていました。
まつ毛も本当は白いはずなんですけど、それは今日は、おいといて。

“日本人のアルビノの女性を、アルビノの僕が撮ってきた” の続きを読む

「ノックは3回」のクセ

2回のノックはトイレのノックです

ノックのマナーって、考えたことありますか?
…まぁ考え過ぎても誰も得をしないとは思うのですが。

知っているだけで、間違いなくスマートな大人に近づけると思いますよ。

2回のノックはトイレのノックです

「いつかブログ記事にしよう」と思ってストックしたっきりだった、昔の記事。

[N] ノックのマナー知ってた? ノック2回=トイレノック、ノック4回=部屋に入る時

「ヨーロッパでの常識では、2回はトイレ、3回以上はその他の部屋」で、日本のビジネスマナーでは「オフィスや面接においては3回とされています」というコメントが。

僕は、会社に務めていた時に、社長室や秘書室というところに置いていただいて、広報マンとしての修行をしていたこともあり。
こういうビジネスマナーには、何はともあれ気をつけていたりしました。
その頃に、習慣づけていたのがこの「ノック3回」です。

“「ノックは3回」のクセ” の続きを読む