【雑記】2016年上半期近況

お久しぶりです、粕谷幸司です。
そうです、僕です。梅雨は苦手。

さて、気付けば、そろそろ夏。
いろんなことがあった半年だったけれど、日記を書いてる余裕もなく、またはその時には書かないほうがよさそうな感じだったりして、なんだかんだこのブログから遠ざかっていた感じだったので、気分転換!前に進むためのひと区切りのような気持ちで、近況をつらつらと書いておきます。

○アイドルマネージャーの仕事を辞めました3月


(気持ちを)病んだり病み上がったり、年末年始からいろんなことがドタバタありまして。
本当にいろんなことを考えながら、激しくも面白い日々を過ごしていたのですが…、方向性など話し合いをして、僕は仕事を辞めました。

そのころ(春)には、夢幻レジーナに新メンバーが入ったり、HALOPERI Dollからは1人メンバーが卒業したり、そのあと夢幻レジーナから1人卒業したり、最近はHALOPERI Dollが第二期活動終了することになったりしたとか。

常に変わり動き続けている流れから、ぴょこんと僕だけ抜けだしてしまったような感じで、心の寄せどころが無いような感じでもあったけれど。
そこからしばらく僕は穏やかというか、落ち着いて、これからのことを考える時間にしたりしました。

“【雑記】2016年上半期近況” の続きを読む

「見た目問題」総合情報誌『マイ・フェイス』 最新号に想う

(この記事は、過去に運営していたブログ『彩り my life』の記事を移植したものです)

「見た目問題」総合情報誌『マイ・フェイス』 2011年春号 Vol.005
2011年5月31日に発行されました。

「見た目問題」総合情報誌『マイ・フェイス』2011年 春号

>>NPO法人マイフェイス・マイスタイル » 購読のご案内

しかも、タイミング同じくして、新宿西口の書店ブックファースト新宿店にてお取り扱いが始まったのだそうです。

インターネット経由でも、一部書店でもお買い求めいただけそうです。
どうぞよろしくお願いします。


さて。
その最新号の、僕のコラム『アルビノ・マイライフ』にも、少し(にじませる程度に)書いたことなのですが。

僕は正直、弱々しくて苦しくて悲しくて、可哀想すぎる“当事者の叫び”が苦手です。
止めどなく溢れ続ける涙を、ただ拭いてあげることしか出来ない自分なんて、嫌いです。

つらい。くるしい。死にたいほどキツい。
その気持ちのひとかけらくらいは共感できるし、共有しているとは思っているのだけれど。
不幸のどん底、何らかの被害者にしてしまうほど、僕は非情でも冷血でもないはずだと、信じているのです。

だから、今回のコラムのタイトルは「笑えるくらいに最強の」と、刻みました。

目の前で泣いている人に、何をしてあげられるのか。
そんなことを、よく考えているのです。

少し長くなる(ダラダラとした)僕の考えは、以下に続けます。

“「見た目問題」総合情報誌『マイ・フェイス』 最新号に想う” の続きを読む

My Face,My Style

(この記事は、過去に運営していたブログ『彩り my life』の記事を移植したものです)

今日は、押上まで行ってきました。
押上駅はハッピーな、半被がいっぱいの駅でした。
(駄洒落)

My Face,My Styleという団体さんが制作を進めているという、冊子に掲載するためのインタビューを受けたのです。

アルビノに関する話を中心に1時間半ほどのインタビュー。
その後、掲載用の写真撮影をして、楽しい時間は終了でした。

完成はもうしばらく先とのことですが、楽しみです。

帰り際。
会社のこととかJANのこととか、自分の未来のこととかを考えていたのですが。

うーん、もっともっと、頑張らなくちゃ!