アルビノの日本人の僕らの近影

アルビノ 粕谷幸司と神原由佳さん

先日…

【withnews books『この顔と生きるということ』出版記念】
村本大輔が斬りこむ「見た目問題」
恋愛・就職・生きづらさ~当事者と語る

…というイベントに行ってきました。

その際に、久々に『私がアルビノについて調べ考えて書いた本――当事者から始める社会学』の矢吹康夫さん(@yabukiya03)とお会いしたので、写真を撮ってきました。

アルビノ 矢吹康夫さん・粕谷幸司

軽くご飯を食べながらお話しました~。

と、同じ日に同じイベントで…。

「いつか会ってみたいなあ~」と思っていたので、初めてお会いした記念に写真を撮ってきました!
ちょっとご挨拶しただけだったのですが、ニコッと笑いながら話す感じとか、何かワクワクを探しているような雰囲気が、とても良さそうだな~と思いました。

またぜひお話したいです!

それと、同会場でアルビノ・ドーナツの会の薮本舞さんともすれ違ったのですが、ドタバタしていてゆっくりお話は出来ませんでした~…残念ッ。
けど、元気そうだったし良かったです。

そうなんです、結構みんな、それぞれ元気でやっているんです。

最新の「見た目問題」本『この顔と生きるということ』発売

2017年の『顔ニモマケズ ―どんな「見た目」でも幸せになれることを証明した9人の物語』(文響社)から2年。

最新の「見た目問題」本『この顔と生きるということ(朝日新聞出版)が発売になりました。
著者は、僕が何かとお世話になったりしているwithnews(ウィズニュース)の岩井さん。
新聞記者として、息子が「見た目問題」当事者の父親として、丁寧に取材を重ねて書かれた渾身の一冊のようです。

アルビノ・エンターテイナーこと僕は、第5章「見た目を武器にする」の幕開けを飾る感じで、僕が生きてきた過去から現代への流れと未来への兆しを、ネタ要素をしっかり盛り込んでインタビューされています。

アルビノとしては、僕こと粕谷幸司(@96mouse)のほかに、神原由佳さん(@y_kambara)、アルビノ・ドーナツの会の薮本舞さん、伊藤大介さん、日本アルビニズムネットワーク – JANでもお馴染みの矢吹康夫さん(@yabukiya03)が登場しています。

ぜひ、読んでみて感想を僕や岩井さんにお送りください~。

“最新の「見た目問題」本『この顔と生きるということ』発売” の続きを読む