カバンパンパンパーソンを卒業して「豊かな生活」を手に入れよう!

荷物が多い いらすとやさん

どうも!
いつからか整理整頓が趣味になりました。
アルビノ・エンターテイナー:粕谷幸司です。

偉そうなことを語らないように自戒から…。
僕も小中学生くらいまで、いつもカバンがパンパンなタイプでした!

なので、わかるんです。とてもわかるんです。
いつもカバンがパンパンな人の気持ちが…っ!
カバンパンパンパーソンの気持ちはわかるんですー!

けれど、大人になってからの僕を知る人は「いつも持ち物が少ない」「というか手ぶら」な印象を持ってくれてる人が多いと思うんです。

(もちろん仕事で使うものを持ち運ぶことはありますが…)

そんな僕が考えて実践してきた、手荷物の整理整頓・削減方法をまとめてみました。

“カバンパンパンパーソンを卒業して「豊かな生活」を手に入れよう!” の続きを読む

MILKFED.のショルダーバッグが手頃で可愛くて楽しい

MILKFED. SPECIAL BOOK Shoulder Bag

普段、僕は手荷物が少ないのが好きで。

仕事で持ち歩く道具があるとき以外は、ほとんど手ぶらで出歩いたりするタイプです。
しかも、道具は結構こだわるというか、デザインだけじゃなく機能面とか、自分に馴染むかとか、わりと選り好むんです。

そんな僕ですが、これを見かけた時にピーン!て。
可愛いじゃんー!って、思ったんですよね~。

mini特別編集 MILKFED. SPECIAL BOOK Shoulder Bagですって!

“MILKFED.のショルダーバッグが手頃で可愛くて楽しい” の続きを読む

アルビノの子を預かってくれる幼稚園や保育園の先生へ

先日、とても素敵なメールをいただいたんです。
それは…、僕の幼稚園のときの担任の先生から…!

アルビノ関連のサイトをたまたま見ていたら、僕が出てきてびっくりした!とのこと。

覚えてないかと思いましたが、私にとって忘れられない園児さんです。可愛くてたまらなかったですよ。

いやはや…、嬉しいですねえ~!

アルビノ 幼稚園児 粕谷幸司

正直なところ、30年前の幼少期のことなので記憶はほぼ皆無ですが、たぶん、とてもたくさんお世話になったんだろうな~と。
当時は今のように、インターネットで豊富な情報を手に入れることもできなくて、 ご苦労もいろいろとおかけしたんじゃないかな~…と。

アルビノは古より存在する遺伝子疾患なので、シンプルに言うと過去もこれからも必ず生まれてきますし(確率はとても低いですが)、その子らも当たり前のように幼稚園や保育園に通うことがあるわけです。

これも大切なご縁ということで。
これからアルビノの子を預かる(かも知れない)幼稚園・保育園の先生方に向けて、大切なことをまとめておきます。

あ、これからアルビノの子を幼稚園や保育園に預ける親御さんにも、参考になると良いな~と思います。

“アルビノの子を預かってくれる幼稚園や保育園の先生へ” の続きを読む