すみだ水族館での写真を数枚

子供くらげ

東京スカイツリータウンには、ショップや飲食店などさまざまな遊び場がありますが。

やっぱりすみだ水族館は群を抜く面白さですよ!

クラゲの赤ちゃん

「自由導線」の水族館だということで、途中からどっちに行けばいいのか…、というか、どこに行っても良いんだよ!的な雰囲気に、方向感覚の無さには定評のある僕は、迷子になりそうだと不安になりましたけれど。
ウロウロしながら水槽を覗き、他のお客さんと一緒になって「うおーキモチワルイヨー」とか言って盛り上がるあの雰囲気は、とても楽しかったです。

以下に、僕が撮ってた写真をいくつかご紹介しておきます。
ぼんやり感動しながら歩きまわり、思い出したように撮ってただけの写真なので。
眺める程度に、どうぞ。

“すみだ水族館での写真を数枚” の続きを読む

東京スカイツリーの夜景でクリスマスを楽しむ

冬の空はキレイです。
空気が澄んでいて、街にはキラキラと温かい光があふれている。
人のくらしの中にある灯りもまた、素敵な風景のひとつとして美しく感じられる。
そんな自分の心にも、気付ける気がするんです。

東京スカイツリー

東京スカイツリーを中心とする東京ソラマチを含む“東京スカイツリータウン”では、12月25日まで『Tokyo Skytree Dream Christmas 2012~世界一のクリスマスツリーからのおくりもの☆~』というタイトルで、盛り上がりを見せています。
この期間は「シャンパンツリー」「ホワイトツリー」「キャンドルツリー」など特別な色でスカイツリーがライトアップされたり、各ショップも限定商品などを取り揃えて、賑わっているのだそうです。

…それとは特に関係なく、先日たまたま友達と、東京スカイツリーに遊びに行きまして。
その時に撮った写真がいくつかありますので、公開しておきます。

これは墨田区の伝統工芸である江戸切子をモチーフにしたLED照明で外部の大階段を装飾した「光階段」だそうです。
写真で存分に伝えるのは難しいですが、実際に行ってみて、例えば恋人と一緒に手をつなぎながらゆっくり歩いてみたりすると、とてもロマンティックですよ。

“東京スカイツリーの夜景でクリスマスを楽しむ” の続きを読む

池袋のサンシャイン水族館が、この夏グッドな遊び場っぽい

あの感動が、今でもまだ忘れられないんです…。

サンシャイン水族館 クラゲトンネル
池袋のサンシャイン水族館に行ってみたら、予想以上にたかまる~!

大人になってから気づいた、水族館の魅力。
いや…、サンシャイン水族館の進化によって気づかせてもらった水族館の面白さ!

通常、大人(高校生以上)は¥1,800、こども(小・中学生)は¥900の入場料で、たっぷり数時間、お魚さんたちを眺めて楽しむことが出来るのですが。
もう、年間パスポート買いたいですもんね!
しかも年間パスポートは、大人(高校生以上)は4,000円、こども(小・中学生)は2,000円という…。
ほぼ2回分の入場料で、1年間いつでも何度でも入れるんですよ!?

しかも、その他に「同伴者4名様まで、水族館入場料金を約20%OFF」の同伴者割引があったり、同サンシャインシティの展望台、プラネタリウム“満天”の入場料が割引になったり、やたらとサービスが満点!なんですよ。

年間パスポート | 営業時間・料金・チケット | サンシャイン水族館

すごい。かなりすごい。

さらに、この夏。
サンシャイン水族館では面白そうな企画が展開されるのです。

“池袋のサンシャイン水族館が、この夏グッドな遊び場っぽい” の続きを読む