[日記]大切なもの

そういえば小学校4年生のころだったか…。初めて小説を書いてみようと思って書いてみた時も、友だちと「それぞれ書いて見せ合いっこしよう」という遊びの企画だった。

今も大切に続けているProject One-Sizeというユニットももちろん、中澤まさとも・平居正行の両名に「一緒にやりたいことやろう」と声を掛けてスタートした。

改めて、自分ひとりで始めて続けていることって、何かあるんだろうか。

これからもし、会社なり何なり始めるとしても、確信する。一緒にやろうと声を掛ける仲間が重要だ。

誰でも良いなんてことは絶対に無い。互いに尊敬し、必要とし合う仲間が、何をするにも大切だ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました