【2022年】アニメ「ONE PIECE」1話から観る旅(随時更新)

アニメ ワンピース 1話から観る旅 アニメ

マンガ・アニメ「ONE PIECE」(ワンピース)は、
1997年にマンガ連載を開始し、1999年よりTVアニメが放送を開始。
TVオリジナル、劇場版オリジナル作品も多数発表され、ゲーム、USJのプレミアムショー、スーパー歌舞伎など様々なメディア展開をし、もちろんグッズ等も多数販売されている、尾田栄一郎作による少年マンガ。

2021年に単行本100巻が発売。TVアニメも1,000話に到達。

参照:作品概要 | ワンピースとは | ONE PIECE.com(ワンピース ドットコム)

参照:ONE PIECE (アニメ) – Wikipedia

あとどのくらいで本当の完結を迎えるのかは全くわかりませんが、この時代に生きていた僕らとして、楽しむなら今からでも遅くない!と思い。
2022年夏から…TVアニメを1話から観る旅に僕は出ました!

本当に序盤から、かなり後に効いてくるキャラクターたちのフリもあって、天才だわ…と思いました…。

こうして、2022年からの観測者な僕は、オリジナル映画とかチラチラと見たことがあるので…知っている名シーンに繋がる昔のシーンに、なんというか「過去にタイムトラベルしている感覚」で、感動をおぼえたりしています。

そしてまた、印象的な名台詞も多いこと!
Twitterに書き出して楽しんだりしていました。

現在で1,000話を超えているアニメだと知っていると、100話くらいでもうアラバスタ編に入ってるって、なんだかスゴいですね…!

ゾロ、ナミ、ウソップ、サンジが仲間になるイーストブルー編なんて、60話くらいしかないんですよ…?
チョッパー…こんなに昔から一緒に居たんだね…。

そして本当に、アラバスタ編が語り継がれる名エピソードなのもわかりました…。
後にもっと描かれていく「仲間とは」「生きるとは」「守るとは」みたいなのも溢れ出ていて、素晴らしかった…。

このタイミングでロビンがフワッと乗船してるのが、しばらく後に思い切り効いてくるのもスゴいし。

ああ…空島編はもう、エネル…超〜嫌な感じなのが!
そして…悪質な宗教をオマージュしているかのようなキモチワルさも、物語として重みあって良かったですね。

脱出!海軍要塞編 / 海軍要塞ナバロン編(第196話 – 第206話)は、Netflixのシーズン括りに明記されていなかったから気付かなかったけど、これもTVオリジナルだったのねー。

220話、オーシャンズドリーム編 / 記憶喪失編あたりについて。
記憶を奪われて、これまでのそれぞれのキャラクターの歩みを整理し直す感じの、視聴者に親切なTVオリジナルも良かったです。

そしてフランキー!
本当に、最初めちゃくちゃ嫌な奴だと思いましたよ!
後に仲間になるのは知ってたけれども…かなりムカついたわ…。

この台詞が本当〜に好き!
こんな船長みたいな社長のいる会社で働きたいっすよね!(笑)

ちなみに僕は…
「死ぬとか何とか・・・何言っても構わねェからよ!!!
 そういう事はお前・・・おれ達のそばで言え!!!」
このルフィの言葉がジーン…と残ってます。
「死にたいとか言うな」ではない、本気で仲間を思う気持ちが格好良いんだ…。

279話…ロビンの「生きだいっ!!!!」の後から、おさらいシリーズのオープニングが初期のものになるのと、歌が『ウィーアー!〜7人の麦わら海賊団篇』なの最高に胸熱よね…!!

で、307話あたりからの「さよならメリー号編」がもう…大泣きしました。
決闘のケジメで、全員が待っているけれど、大切な一言を…最後に言えて良かったわぁ〜っ!

スリラーバーク編でブルックが仲間になるまでの激闘も、散りばめられたギャグが心地よくて素晴らしかった〜。
全員カッコイイし(ナミはどんどんエロい)、ラブーンの話がこんなところで!と思って鳥肌立ったし。

「ビンクスの酒」が良い曲だなわ〜って思えちゃった!


そして今日現在はシャボンディ諸島編あたり。
テレビ400話が「ロジャーとレイリー」の話で…、一旦まとめられたところ。

宝がどこにあるかなんて聞きたくねェ!!!
宝があるかないかだって聞きたくねェ!!
何もわかんねェけど
みんなそうやって命懸けで海へ出てんだよっ!!!
ここでおっさんから何か教えて貰うんなら
おれは海賊やめる!!
つまんねェ冒険なら おれはしねェ!!!!

アニメ「ONE PIECE」400話

シャンクス、バギーのことは、視聴者は随分昔から知っていたんだけれど、ルフィたちが知るのはこんなタイミングだったのね!

ガープはルフィのじいちゃんで、ルフィは革命家ドラゴンの子どもで、エースはゴール・D・ロジャーの子どもで、シャンクスとバギーはロジャー海賊団で見習いしてて…そのあたりを整理しながら進んでいかないと、この後の全部の展開がぼやけてしまう!

ほんと…インペルダウン編からマリンフォード編、もう最終章なんじゃないの?って思うほど激しく熱く凄まじいのね…!

マリンフォードの戦争では、クロコダイルやジンベエと組んだり、ミホークもスモーカーも出てくるし、情報量多くて大変…。

しかし、改めて思う。
こんなに入り組んでるんなら“途中から見始めて参加”するのマジしんどいですね!!!
コミック全巻も、アニメ全話も…かなり無理ありますから(量的に)。
マンガなら総集編シリーズとか、アニメなら「エピソードオブ」シリーズとかで、ざっくりでも全体の流れは掴んでおいた方が良いと思います。

原作の進行は知らないのですが、アニメではマリンフォード頂上戦争が終わったタイミングでエースとサボとの兄弟エピソードでした。

そして…レイリーとの修行「3D2Y」を挟んで魚人島編に入っていくわけですが…。

本当にこのタイミングで“新章”ですね!
まさに新世界、新時代…。
それでも、まだ500話くらいで…、今となっては本当に「グランドライン前半」だったんだなあ…と感じます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました