アルビノの「羞明」は曇り空の日でも眩しい

アルビノの羞明 曇り空でも眩しい

東京、春の公園。
気温は心地良く、とても長閑な日。

天気が…、薄曇り!!

…この、曇りの日の眩しさは、羞明じゃない人に言葉で伝えるのが物凄く難しいんです。

写真で僕は帽子を被っていますが、それでもとても眩しいのです。
というか、晴れの日よりも眩しいかもしれない。

アルビノの「弱視」とは何なのか。できるだけわかりやすく説明してみます。の記事でも少し触れましたが、普通の人より眩しく感じる「羞明」という症状がアルビノの僕らにはあります。

この羞明は、虹彩で光の量を調整できない上に眼球内でも光を緩和することができずモロにくらう、というような現象なのですが。
薄曇りの日というのは、感覚的には景色が全体的に乱反射しているので、光が遮られている避難場所であるはずの「日陰」が無くて、どこにいてもどこを向いても眩しい、と感じるのです。

アルビノの羞明 曇り空でも眩しい

帽子の影も顎から首の影も薄い、ということがおわかりでしょうか…。
これがつまり、日陰のはずだけど眩しいという、曇り空の日でも眩しい状況です。

「今日は曇りだから大丈夫でしょ」
…というわけにはいかない、ということをお伝えできればと思います。

以上、現場からアルビノ・エンターテイナー粕谷幸司がお送りしました。

ちなみに、僕の場合では。
青空の晴れの日=つばの広い帽子(キャップ)
白い薄曇りの日サングラス
という使い分けが楽だと感じています。

日本人のアルビノ丸刈り坊主 企画完了報告

すっかり寒くなりましたね…。
2018年ももう、終わろうとしています。
まだまだ人生は、ここで終わるわけにはいかないですけどね!
というか始まりまくるつもりです。

アルビノ・エンターテイナー:粕谷幸司です。

さて、今年も色々あったような、無かったような1年でしたが。
当ブログとしては「粕谷幸司の35歳企画」、特に「丸刈り坊主」が、わりと大きな遊びでした。

YouTubeで おにぎりタイムラプス動画

主にTwitterで盛り上がっていたのですが、僕と面白いコトを続けている友達?の、スタジオ・ブルームルーム冨樫東正さんと組んで、パラパラ漫画っぽい連続写真でタイムラプス動画を公開しました。

おにぎりをにぎり続けたら最終的に髪が伸びているという作品でした。
メイキング動画も公開してます)

“日本人のアルビノ丸刈り坊主 企画完了報告” の続きを読む

【最新】マニックパニックで遊ぶ!アルビノの日本人【画像】

2013年 夏…、ふとしたキッッカケで遊んでいたのですが。
アルビノ×マニックパニック 写真で振り返る観察記録 | KASUYA.net

あの時ぶりに遊びました!
マニックパニックアルビノ白い髪の毛を染めてみよう!

…時は2015年12月。
仕事がエラい忙しかったり、気持ちがパンパンになっていたりした僕は。

「根本的に変えよう、人からの見られ方も、自分自身も。」
そう思って、アイデンティティでもあるアルビノの白い髪を染めることにしました。

アルビノ 白い髪

選んだのは、MANIC PANIC マニックパニック 118ml Vampires Kiss ヴァンパイアズキッス MC11042

“【最新】マニックパニックで遊ぶ!アルビノの日本人【画像】” の続きを読む