アルビノの日本人エンターテイナー:粕谷幸司の公式ブログ。アルビノについてやエンターテインメント関連など、好きなこと気になること伝えたいことを大切に、書き留めて発信しているWebサイトです。

タグ: MFMS

  • 魅力的な人たちが魅力的なまま自分らしく生きていける社会の実現につながるのかも知れない写真展「無自覚なボクが、いま言いたいこと」プロジェクト

    顔や身体に生まれつきアザがあったり、事故や病気によるキズ、ヤケド、脱毛など、先天的や後天的な「見た目(外見)」の症状がある人たちが、その「見た目」ゆえに日々ぶつかりやすく、抱え込みやすい様々な問題を「見た目問題」と名づけ、「見た目問題」解決にむけて活動をしているNPO法人マイフェイス・マイスタイル(MFMS)が2020年1月、面白そうなプロジェクトを展開しています。

    写真展「無自覚なボクが、いま言いたいこと。 I know that I know nothing.」 – LE DECO(ルデコ)ギャラリー・ルデコ より

    写真展
    「無自覚なボクが、いま言いたいこと。
    I know that I know nothing.」


    スタジオ ・ブルームルーム 冨樫 東正 本田 織恵
    NPO法人マイフェイス・マイスタイル

    会期:2020年1月14日 (火) ー1月26日 (日) 11:00-19:00
    (最終日17:00まで・月曜休廊)
    入場無料

    「無自覚なボクが、いま言いたいこと。」
    というタイトルの「見た目問題」当事者を表現した写真展を開催するそうなのですが。
    その写真展を応援するためのクラウドファンディングが展開されています。

    「無自覚なボクが、いま言いたいこと」写真展プロジェクト – CAMPFIRE (キャンプファイヤー)

    写真展についての詳細や強い思いは、このクラウドファンディングのページ上に綴られているので、ぜひご覧くださればと思います。

    今回、この写真展に僕は登場はしないのですが。
    NPO法人マイフェイス・マイスタイルの代表:外川浩子さんの実弟で、プロジェクトオーナーの同団体チーフ:外川正行さんの文章が、良い感じだな~と思ったので拙ブログで紹介させていただきます。

    (さらに…)
    魅力的な人たちが魅力的なまま自分らしく生きていける社会の実現につながるのかも知れない写真展「無自覚なボクが、いま言いたいこと」プロジェクト
  • 2014年…でした。ありがとうございました。

    だいたい毎年、というか毎日、何かにつけ「ありがとうございました」をしているのです。

    いつからだったかな…、大人になってから。
    「ありがとう」とか「ごめんなさい」とかを、口に出して伝えようと心がけたんだよな。
    すっかり習慣づいて、もはや口癖のようになった。

    多分、僕と接することが多い方々は(粕谷はよく「ありがとうございます」「ごめんなさい/すみません」を言ってるなあ…)と感じていると思います。
    頻発するので…、もしかしたら軽く感じている方も、いらっしゃるかも知れませんが…。

    ひとつひとつの言葉の思いは、大小あるわけじゃなく。
    ただ、思っているだけでは伝わらないので、思った回数と同じくらい、口にしているんです。

    何度でも言う。何度も思っているから。
    ありがとうございます。
    ありがとうございます~っ。

    そして、これも毎年のことなのだけれど。
    今年も、たくさんの変化があって、嬉しいことに忙しく、生き延びてきました。

    うん…、生き延びたなあ。
    来年は、いっそ、生き延びるのではなく、生き切りたいね。

    (さらに…)

  • MFMSのアルビノ理事やめたのん

    どーも!アルビノでエンターテイメントする僕、31歳!
    アルビノ・エンターテイナーの粕谷幸司です。

    最近は本当に、アイドルさんのマネージメントとかディレクションとかの日々を過ごしているけれども、しかし相変わらず僕はエンターテイナーであって、タレントなのです魂はいつもきっとどこでもっ。

    さて、元気な前置きから切り替えて本題。

    先日、NPO法人マイフェイス・マイスタイル平成26年度通常総会がおこなわれました。

    そこで、色々な議題に紛れて、僕の理事退任が発表されましたん~。
    今まで、ありがとうございました~。

    マイフェイス・マイスタイル

    僕がすごく苦しい時期、難しい時期に、たくさん支えてくれて、本当に感謝が尽きません。

    NHK Eテレ『ハートネットTV』Our Voicesへの出演などなど、たくさんのチャンスをくれました。
    地方での講演会などなど、たくさんの経験が出来たのも、MFMSの応援があってこそ。

    本当に、ありがとうございました。

    (さらに…)

    MFMSのアルビノ理事やめたのん