「いつかの備え」するなら管理を丁寧に

防災リュックの管理も忘れずに 日めくりカレンダー
この記事は約2分で読めます。
当ブログは商品紹介の際にアソシエイト広告を使用することがあります。ページ内のリンクを介して商品を購入すると著者に収益が発生することがあります。




どうも!

趣味で整理整頓するブロガー、粕谷幸司です。

災害時の備えとして防災リュックを持つのは良いのですが
買い替え期限はオンラインカレンダーなどでメモしてありますか?

今はバッテリー式の物も増えてきましたが
アルカリ乾電池も保管期限は5〜10年です。

長期保存用のペットボトル飲料水も「5年保存」などと明記されていますし。
缶詰食品にも、賞味期限はあります。
(缶も経年劣化しますし)

近年では、例のマスク不足のトラウマからか、マスクやアルコール消毒液を買い溜めしてある人も多いと聞きますが。
マスクだって使わなければずーっとゴミですし。
消毒液も経年劣化するため、使用期限は1年程度と言われていたりもします。

先の見えない「いつか」の備えは、ほどほどに。
もし持つにしても、管理を徹底していないとです。

…と思ってご家庭の非常持ち出し袋をチェックしてみて
すでに期限が切れているモノ、間もなく期限切れするモノは、今スグ処理して新しく入れ替えておくことが、本当の備えとなります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました