同じものは2つ要らない

この記事は約1分で読めます。
当ブログは商品紹介の際にアソシエイト広告を使用することがあります。ページ内のリンクを介して商品を購入すると著者に収益が発生することがあります。




どうも!

趣味で整理整頓するブロガー、粕谷幸司です。

たとえば箱ティッシュ。
せめて1部屋に1つあれば充分なのに、2つも3つも置いている人、たまにいますよね。

たとえばハサミ。
最低限なら一家に1本あれば何とかなりますが、何本も持ってる人、いますよね。

たとえばゴミ箱。
実は「1部屋に1つ」も無くても間に合います、実は。

たとえばエコバッグ。
いつも使うのは大体1つか2つ。使わないエコバッグはむしろ…。

「自分にとっては必要だから」と思う気持ちもわかりますが。
大事なのは一旦、考えてみることです。

食器類だって、同時に使う個数はたかが知れてますよね。
コップなんて、別に揃いじゃなくても気にしないじゃないですか、正直。

「同じ用途のモノを複数個、持っている意味ってあるのかな?」
と、考えるところから整理整頓の思考を始めてみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました