[日記]いいこと

何もなくて憂鬱でしんどいときは散歩するのがいいなんて、とっくに知っていたけれど面倒で嫌だった。

けれど今日、チョット用事のついでに近所を歩いてみたら、ものすごく暑くて、汗だくになって、めちゃくちゃダルかったけど、少し良かった。


テレビの高さが、つっぱり棒の位置が、ケーブルの具合か、ほんのちょっとずっと気になってた。大したことない何でもないこと。前に「それが丁度」と思ったこと。でも妙にずっとちょっと気になってた。

ひとつひとつ、ほんの微妙にだけど、直してみたら、ぜんぜん大きな変化ではなくて、前のままでもまあまあ大丈夫だったんだけど、でも少し良かった。


一時期よく飲んでたわいない話をしていた友人と、特に理由があるわけでもないのだけれど、しばらく会ってなかった。いやもしかしたら前回僕が何かしでかしたから愛想を尽かされたのかも知れないけれど、ぜんぜん誘われなかった。

けどふと今日「いきます?」って連絡があった。正直、晩酌し終えてたし暑いし億劫だったけど、何となく行くことにした。

何でもない退屈な日常が、少し動き出すのなんて、ほんの些細なことばかりなんだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました