アルビノの日本人の白い長い髪の毛[キービジュアル]

アルビノの白い長い髪

アルビノ・エンターテイナー粕谷幸司です。
主にTwitterを、どうぞよろしくお願いいたします。
粕谷幸司 – Koji Kasuya🇯🇵アルビノ (@96mouse) / Twitter

日本人のアルビノ・エンターテイナー:粕谷幸司

生まれつき体内に色素をつくる能力がないアルビノの僕は、日焼けをすると健康的な小麦色にならず火傷のようになるとか、黄斑低形成もありかなり視力が弱い弱視とか、いわゆる普通の人とちがうところがあるのですが。

なんと言っても客観的に一番の特徴と思えるのは、血管が透けるほどの白い肌に、ガラスのような淡い瞳の色、そして真っ白な髪の毛です。

アルビノの白い髪と淡い瞳の色

これまでも、このブログをはじめ色々なところで、そのアルビノの特徴的な見た目を活かしたビジュアルを発信してきたのですが。

去年からふと思い立ち、これからもあるだろう自分の様々な変化を想像しながら、一度この機会に思い切り長く伸ばしてみたのです。

“アルビノの日本人の白い長い髪の毛[キービジュアル]” の続きを読む

[お知らせ]実はこの夏…会社員になりました。

あらためまして。
応援くださっている皆々様、誠にありがとうございます!

アルビノ・エンターテイナー粕谷幸司です。

思い返せば…ここ2年ほど。
アルビノ丸刈り坊主企画をやったり、ユーチューバーよききさんと再び対談させていただいたり、自分が面白いと思う表現活動を模索したり挑んでみたりしつつ…。

「これからどうして生きていこう?」と、考え続けていました。

20社くらい中途採用にエントリーしてみては落ちてみて。
何度も繰り返し「自分が将来、どんな風に生き続けていきたいか…」と、考えることだけは止めずにいたのです。

…で、ようやく辿り着いたというか、本当は自覚していたけれど怖じ気ていたというか。
やっぱりエンタメに携わり続けて生き抜きたい、と思ったんです。

小さい頃から今でもずっと、テレビドラマやアニメ、映画もラジオも大好きで。
これからも人生を通して、エンターテインメントの仕事に関わり続けたい。
元々だいぶ好きだったけれど近年はさらに、ユニットProject One-Size の立ち上げメンバー2人が声優として活躍する姿も見ながら…、声優業界も強く意識しつつ、エンタメの仕事をしていき続けたい、と。

そうして思い至りつついたころ、とてもタイミング良く、それまでフリーランス(自由業)として仕事をいただいていた制作会社が人を探している、という話を耳にしまして。

大げさかもだけど運命かも?と、思ったりしたのでした。

“[お知らせ]実はこの夏…会社員になりました。” の続きを読む

アルビノの日本人の僕が見てきた、日本におけるアルビノの、およそ20年の歴史。

粕谷幸司 中学校の卒業文集

1998年、国内インターネット利用人口が1,000万人を突破。
それから20年。2018年ではインターネット利用人口は1億人を超え、日本人のほとんどがインターネットを利用しています。

2008年、iPhoneが日本で発売開始。Androidスマートフォンは翌年の2009年から日本で発売。
それから10年。現在ではインターネット利用は「パソコン」より「スマホ・タブレット端末」の方が多くなりました。

現在では当たり前のモノも、ほんの10年、20年の間に生まれ、浸透していくように普及しただけだったりします。
逆を言えば、10年・20年前に当たり前だったことは大昔の古い記憶となり、そのころには夢にも信じられなかったことが、現代ではまったく当たり前に実現していたりします。

時代は、変わる。

2009年 MFMS アルビノ 粕谷幸司

僕が会社員になり、「見た目問題」解決NPO法人マイフェイス・マイスタイルに関わり始めたころ。
日本には「アルビノ」という存在を広く認知させる勢いのある人や団体は、ほぼ皆無でした。

“アルビノの日本人の僕が見てきた、日本におけるアルビノの、およそ20年の歴史。” の続きを読む